その他の男性脱毛Q&A

悩みとQ&A記事一覧

クリニックで受けられる医療レーザー施術について説明します。まずひげ脱毛をすることに適した方は、胸毛や背中、腕や脚などの毛が濃く、剃っても青くなる方、朝のひげ剃りに相当な時間を要する方、一日2回以上のひげ剃りが必要、肌が弱くてカミソリ負けをしてしまう方などです。ひげ脱毛の流れとしては、まず「マーキング」をします。脱毛したい部分と残したい部分を確認後、最初の1〜2回はひげ全体を脱毛し、その後はデザイン...

エステでのひげ脱毛には「フラッシュ脱毛」と「針脱毛」の2種類に大別されます。 「針脱毛」は電気針を毛根に直接刺して、電流を流して毛根を破壊することで脱毛をするという施術方法です。一本ずつ確実に脱毛できるゆえ、デザイン脱毛をしたいオシャレな方などに適した脱毛方法ですが、1本ずつ毛根に針を刺す方法ゆえ、痛みも伴い、脱毛が完了するまでに時間がかかりますし、手間がかかりますので、費用もかかるのがデメリット...

Aお店によると思います。某エステに行ったけど、やや勧誘がきついかなと思いました。。やはり、きれいな、女性のスタッフから勧誘されると、断りにくかったりするのですよね。たぶん、お店の人もそれを狙ってきれいな人が勧誘するのかな・・・・でも、脱毛についていろいろ説明してくれてとても自分のためになりました。どんなお店に行ってもそうですけど、少しくらいの勧誘はセールストークだと思って、聞き流すくらいの 余裕を...

ひげの脱毛を施術してくれる業者としては、クリニック系とエステ系などがあるようです。 どの業者にお願いしたらよいかわかりにくいですよね。 脱毛方法は同様だと考えがちですが、脱毛の方法から費用、痛みなど全く異なります。それぞれの特徴を以下に説明します。「クリニック系」 クリニック系では医療機関のみが利用できる高出力のレーザー器を使って脱毛をします。エステサロンでは利用できない施術方法です。医療レーザー...

ひげの脱毛に適した時期はあるのでしょうか?個人差はありますが、まずはひげが成長する18歳程度まではひげ脱毛は避けるべきでしょう。そして実態から言えば30代〜40代に少しでも若く爽やかに見られたいという思いで、ひげ脱毛を始める人が多いと思います。仕事でもプライベートでも、人と接する機会がより多いのが男性です。少しでも印象を良くしようと思うのは誰しも思うことだと思います。医療レーザー脱毛では、ひげの黒...

ひげそりは朝そる派の人と、お風呂のついでにそる派のどっちかが多いみたいですが、自分の場合は夜お風呂に入った時についでにそる派です。本当なら、寝ている間にもひげは伸びるから、朝そる方がきれいには出来そうですが、それほどひげが濃い方でもないので、長い間ずっとこうしています。朝の慌ただしい時間に、ひげそりの時間を確保するのがむずかしい時も多いのですが、朝だとうっかりそるのを忘れて出かけてしまうのが怖い、...

男性にとってひげそりは、身嗜みの一環です。しかし、カミソリを使ったひげそりは、実際に肌に刃物を当てる為に、肌が傷ついてしまうので、肌荒れを起こしてしまいます。私も幼少のころから、ひげそりが原因の肌荒れに悩む1人でした…。10代後半から、ひげそりの機会が増えた上に、ニキビも関係してきて肌荒れに悩んでしまい肌に刃物を当てるのを辞める為に電気シェーバーを利用してみたのですが、剃り残しが目立つようになり、...

ひげを剃るためのシェーバーには、直接肌に刃先をあてるものと、電動で外刃に隠れた内刃を動かして剃るものとがあります。毎朝出かける前でも時間をかけて剃る余裕がある時には、直接肌に刃先をあてるシェーバーがおすすめです。よく肌をお湯などで湿らせてから、シェービングクリームなどをつけて適度な力で押し当てながら剃るようにします。刃先が直接肌に触れているので、ひげをしっかりととらえて肌から出てた部分全体をきれい...

ヒゲ脱毛で最も大きなメリットのひとつに精神的なストレスから解放された方が多いということではないでしょうか。特に対人関係において、ヒゲが濃いというだけで、服装などにお金を使って、どんなにオシャレをしていても、あまり良い印象を持たれないのではないかという不安を常に持ち続けている状態から解放されるのです。そして、ヒゲの処理をしなければならないという意識が強いばかりに、ヒゲの処理ばかりに気を遣って、靴や時...

ヒゲ脱毛で最も大きなメリットのひとつに精神的なストレスから解放された方が多いということではないでしょうか。特に対人関係において、ヒゲが濃いというだけで、服装などにお金を使って、どんなにオシャレをしていても、あまり良い印象を持たれないのではないかという不安を常に持ち続けている状態から解放されるのです。そして、ヒゲの処理をしなければならないという意識が強いばかりに、ヒゲの処理ばかりに気を遣って、靴や時...

ひげの脱毛をしたいと思っている方は、全てのひげを脱毛したいと思われる方と、一部だけ脱毛をして、かっこよく仕上げたいと思う方もいらっしゃると思います。かっこよいデザインにすることでワイルドな印象を持たせることも可能です。クリニックやメンズエステが数多く存在しますが、中にはご自身の好み通りのデザインに対応してくれるところもあります。また全部剃るのではなく、薄く残す程度に対応できるところもあります。「デ...

ひげ脱毛の生活に慣れてきますと、再び少々ひげを生やして、おしゃれにしたいと思われる方もいるのではないでしょうか?しかし、基本的に一度レーザーで破壊した毛根は二度と再生することはありませんので、 施術を受ける前にはしっかり理解しておく必要があります。毛の生える周期で、休眠状態にあった毛根からひげが生えてくることもありますが、 これはひげが生える機能が復活したわけではなく、あくまでも休眠状態だったひげ...

脱毛方法にはいろいろありますが、オススメできない脱毛方法があります。 それは、ご自「身でひげを抜く」「家庭用脱毛器を利用する」最も簡単な脱毛方法として、毛抜きを使ってひげを抜く方もいらっしゃいますが、リスクが非常に高いです。副作用は、「埋もれ毛の大量発生」、「毛嚢炎(もうのうえん)」、「ニキビや炎症」、「色素沈着」などが起きてしまう可能性が高いからです。埋もれ毛とは、ひげは根が深いので、強力に抜こ...

気軽に脱毛ができる脱毛剤には、脱毛クリームをはじめ、脱毛テープや脱毛ワックス、脱毛ジェルなどさまざまな種類があります。同義の言葉として、除毛もありますが、これは表面上のひげをなくすための方法です。脱毛剤では永久脱毛はできないものの、毛根からできるだけしっかりひげを抜き取ることを目的にした薬品です。ご自宅で手軽にできることから、人気がある方法です。ひげは強固なため、気をつけなければならないことは、肌...

刺激が比較的強いので、肌が弱い方には不向きだと言えます。従って、利用している中で肌の異常が出てきた場合はすぐに皮膚科で受診をするようにしなければなりません。というよりも、脱毛クリームを利用する前に皮膚科に相談すべきだと思います。個人差がありますので、脱毛クリームの効果は異なりますが、一定期間はひげ剃りの手間が省けると理解した方がよろしいと思います。手軽な脱毛方法ですが、永久脱毛ではないので、トータ...

男性には多かれ少なかれひげが生えます。ひげは男女ともに印象は良くないと認識しており、特に女性は、「不潔」「無精ひげ」などを嫌い約8割の方がひげを嫌うようです。また、「そり残し」や「青ひげ」「似合っていない場合」「カミソリ負けがあること」「ボサボサなひげ」についての評価が低いです。男性もひげが決して、良い印象を与えるとは考えておらず、約20%の男性はひげの印象を嫌っているようです。ひげは面倒な処理が...

ひげは生える場所によって、性質が異なります。種類を申し上げますと、髭(シ)と呼ばれる口ひげ、?(ゼン)と呼ばれるほほヒゲ、鬚(シュ)と呼ばれるあごひげがあります。剃って痛みを感じる際には、毛根の神経を刺激しているからです。髪の毛などと同様、髪の毛自体には神経はなく、ケラチンと呼ばれるたんぱく質でできています。ひげの密度はヒトによって異なりますし、口ひげやあごひげなどにより本数は異なりますが、1平方...

泥棒ひげで困ったことはどうしても人相が悪くなってしまうので、仕事の際に不都合があるということです。メンズ脱毛器を使ってひげを脱毛してからはそういうことはなくなったのですが、それまでは、基本的に人と接する仕事ではないので、営業マンほど不利になるわけではないのですが来客などがあった時に自分が相手をしなければならなくなった場合、相手に対して不信感を抱かせてしまうというのが困っていました。ひげのことは体質...

ひげは前項でも説明した通り、男女とも良い印象は持っていないと思われます。しっかりと日々手入れすることが必要です。特に社会人(会社員)の場合には、ひげは厳禁といってもよろしいでしょう。デザイナーや芸能関係者などでは別ですが、ビジネスの場では損はしても得をすることはありえません。ご自身で清潔感があり、大丈夫だと思ってもひげを生やすのはやめましょう。形や色などは関係なく、ひげは男性の象徴でもあるので、自...

男性であれば多少毛が生えているのもごく自然なことです。しかし、人と比較して毛深い男性も存在していますので、その人なりに悩みがあるのです。例えば、毛深いことにより変なアダ名をつけられたり、ネタにされる、というケースです。周りが本気でからかっているのか、冗談なのか、はそれほど重要ではありません。自分がそれで納得をしていればいいのですが、心の中ではそういったことをされるのに抵抗がある方もいらっしゃるので...

腕毛が濃くて困った男性の体験談を紹介します。高校生の頃からずっと腕毛が濃くて部活の時などにからかわれることも多かったのですが、それから数年のうちにすっかり世の中の潮流が変わって、男性の剛毛はどこか清潔感が欠けているみたいな、印象を与えるケースが増えてきたように思います。僕も大学生活の中で多くの場面でそのようなケースに遭遇し、特に女性は剛毛を見ると引くことが多いようです。特に困ったことは、ちょうど春...

毛深くてよかった体験を聞いてきました。私は子供の頃から毛深くて、同級生にからかわれる度に強いコンプレックスを感じていました。体毛が濃いことは男らしさの象徴ともいえますが、私の場合は童顔で小柄だったので濃い体毛とのアンバランスさが目だってしまって、濃い体毛はまったく似合っていませんでした。毛深い男性が好きな女性もいますね〜(^^)/そのため、子供の頃はからかわれた記憶しかなくて良い思い出はありません...

これまでに人生で全く意識したことがなかったのですが、友人同士でビーチに遊びに行った時にびっくりする事実に気がつきました。それは自分の背中の毛が濃いということ。やはり背中という死角ということもあり、鏡でも目にすることはありませんでしたし、上半身裸になって友人に指摘されるまで全く気付いていなかったのです。ひと昔前ならばこんな背中の毛も男らしくていいということになったのかもしれませんが、草食系の男性が好...

男性ホルモンが多いせいか、手の毛が多いのが困っていました。子供のときからコンプレックスの対象になっていて、周りの子どもよりも毛深かったのです。手の毛で困ったことといえば、女性からモテないことで、夏場などは目立てしまうので、半袖では過ごせませんでした。いつも真夏でも七分袖のTシャツを着ていて、なるべく腕は出さないように努力をしていました。水着にもなることも抵抗があって海水浴には行けないのが困ったこと...

僕が思う、男が脱毛する部位の人気ベスト2はここだと思います。男性に1番人気の脱毛部位と言えばヒゲかと思いますが、2番目に人気なのは腕ではないでしょうか。他にもVIOやすね、胸毛などもランキングで人気のようですが、腕は露出することが多いところですから気にされている方は多いはず。特に接客の仕事をする方からすれば腕毛が目立っているのは気になるものですし、隠したくなってしまいますよね。かくいう私自身も腕毛...

質問:腕、脚、腹など、全身が毛深くて困っています。結構剛毛で太く、本数も多い気がします。新聞などを見ると、エステが良いのかなと思うのですが、家庭用の脱毛器もよいという話を聞きました。人並みに薄くなればと思うのです が、どうでしょうか。 A:男性の脱毛は最近ポピュラーになっていて、男性のエステでも体験があって、格安の値段で体験することができます。でも、脱毛は毛の周期の関係で、何度も通わないといけない...

僕はおしゃれをするのが好きで、よく短パンを穿いています。短パンなのですね毛が目立ち、以前から濃いのが気になっていました。完全にツルツルにするのは気が引けますが、ボーボーなのもおしゃれを邪魔するようだったので、男性を専門とした脱毛サロンに行きました。カウンセリングでは希望を伝える機会もあったので、うっすらと毛を残して欲しいと言いました。最初にレーザー脱毛を受けた時は、ふくらはぎがツルツルになりました...

質問:ひげを脱毛している男って女性にどう思われるか心配です。ひげを脱毛したいのですが、女性に気持ち悪いと思われないか心配です。。答え女性の中には、ひげが伸びている方が好きという方もいますが、やはり少数派 だと思います。僕の周りでは、ヒゲはあってもよいけど、夕方位に少し伸びていたり、だらし ない感じだとNGだという意見はよく聞きますね。やはり、清潔感って大事だから、程よく剃っておくというのは大事だと...

女性でもひげが生える人もいます。近年ではひげの悩みを抱える女性が増えていると言われています。原因は女性ホルモンのバランスが崩れて、相対的に男性ホルモンの働きが強くなってしまい、ひげが生えたり、肌荒れ、吹き出物に繋がるとのことです。全国の女性に対するアンケート調査でムダ毛の処理をしている箇所について問い合わせたところ、顔の産毛(ひげ)と答えたかたが、70%を超えるほどいるとのことです。顔のどの部分の...

page top